ジョブチューン医者ぶっちゃけSP便秘とダイエットに効果的なジュース!

3月26日放送の「ジョブチューン★医者ぶっちゃけSP★」で、

日本の名医たちが集結し、今までの常識をくつがえすようなぶっちゃけを披露していました。

その中から、便秘に悩む方のために簡単にできるジュースをご紹介します!

スポンサーリンク

便秘とダイエットに効果的

多くの女性が悩んでいる便秘。

便秘外来専門医の松生恒夫先生が登場していました。

先生が書いた本「毒出しジュースダイエット」は、医療本としては異例の10万部以上の

売上を誇っています。

「毒出しジュース」ダイエット―簡単手作り!下腹ペコン! (マキノ出版ムック)
松生 恒夫 マキノ出版 2005-08
売り上げランキング : 19154

by ヨメレバ

毒出しジュースは、毒出し効果で便秘改善、さらにはダイエット効果もあるのだとか。

実際に、3日に1回しか便通がなかった方が、1日2~3回の快便になったそうです。

また体重が2カ月で12キロ減した方も!

これはもう飲むしかないですね!

簡単に自宅で作れる「毒出しジュース」の作り方☆

材料はたったの4つ!

ペパーミントのティーバック

レモン汁

オリゴ糖

しょうが(チューブのもの)

作り方

1.ペパーミントのティーバック1つに、お湯500ミリリットルを入れる。

2.成分をしっかりと出すために、5分~10分置く。

3.レモン汁を小さじ1杯加える。

4.チューブのしょうがを1センチほど入れる。

5.オリゴ糖を大さじ1杯入れる。

よく混ぜたら、毒出しジュースのできあがり!

そのままでも冷やして飲んでもOKです。

それぞれの材料の作用は、

ペパーミント → メンソール成分がお腹のガスを出しやすくする。

レモン汁   → ビタミンCが腸の働きを良くする。

しょうが   → 血液の循環を良くし、体から余計な水分を出す。

すりおろしたしょうがでもかまいませんが、生のしょうがは苦味があるため
食道が弱い人は胸やけのおそれがあるので、チューブのものをすすめていました。

オリゴ糖   → 腸の中で善玉菌を増やす作用があり、砂糖に比べて血糖値が
         上がりにくい。  

1日1リットルぐらいを飲むのが目安だそうです。

効果的な飲むタイミングは、朝目覚めたとき。腸を刺激して、お通じ促進につながる

のだとか。

早い人は2週間ぐらいで効果を実感するのだそうです。

ぜひ試してみてください!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。