演技も歌も上手い大原櫻子がかわいい!スタイルキープ法も!

2016年7月から放送中の月9ドラマ「好きな人がいること」に、大原櫻子ちゃんが出演されています。

大原櫻子ちゃんが演じるのは、柴崎家の長男・千秋(三浦翔平)が経営するレストラン「Sea Sons」にある日突然やって来る、西島愛海という謎の美少女。

第2話では、レストランに「タクミさんいらっしゃいますか・・・?」と電話をかけてくると、その言葉を聞いた千秋は、あわてて電話を切ります。

三兄弟のことを何か知っているのか、今のところ謎の役どころのようです。

2013年に公開された映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」で全国ヒロインオーディションを勝ち抜き、デビューした大原櫻子ちゃん。

その人気は、同世代の女性を中心に広がりを見せました。

今回は、そんな大原櫻子ちゃんの出演作品や、櫻子ちゃんが行っているスタイルキープ法などについてまとめてみましたのでごらんください!

スポンサーリンク

大原櫻子プロフィールと活動履歴

大原 櫻子(おおはら さくらこ)

1996年1月10日生まれ

東京都出身

A型

身長 158センチ

父は俳優でナレーターの、林田 尚親さん。

2013年、「カノジョは嘘を愛しすぎてる」の全国ヒロインオーディションで、5000人の中から、ヒロインに抜擢されました。

このとき、演技の経験はまったくありませんでしたが、原作者の青木琴美先生、監督の小泉徳宏氏、音楽プロデューサー亀田誠治氏らに歌唱力を認められ、満場一致での決定でした。

映画に登場するバンド・MUSH&Co.のボーカルとして、シングル「明日も」で歌手デビューも果たしました。

この映画で「第23回日本映画批評家大賞・新人賞」を受賞。演技力が認められることとなりました。

「アニー」を観て感動

小学生の頃、歌や演技に興味を持ったきっかけは、ミュージカル「アニー」と女優のダコタ・ファニング。ブロードウェイを目指していました。

高校1年生の頃からボイストレーニングを始めたそうです。

「カノジョは嘘を愛しすぎている」の音楽プロデューサーの亀田誠治さんは、「東京事変」の元ベーシスト。櫻子ちゃんは、もともと亀田さんのファンだったといい、彼が映画の音楽プロデューサーを担当することを知ってオーディションの参加を決めたそうです。

すごい行動力ですよね。そしてその憧れの人物に認められてデビューが決まったなんて夢のような話です。

大原櫻子現象とさらなる活躍

シングル「明日もは、原作のファンの間でも共感されました。

全国を回ったフリーライブでは各会場でファンが殺到し、女子中高生の間では「大原櫻子ちゃん現象」が起こるほどの人気ぶりに。

2014年、フジテレビ「水球ヤンキース」で連続ドラマ初レギュラー出演を果たします。

このドラマで、「好きな人がいること」に出演中の山﨑 賢人さんと共演しています。

ニッポン放送「大原櫻子のオールナイトニッポン0(ZERO)」でレギュラーパーソナリティや、音楽番組のMCなども務めました。

同年、大原櫻子名義で1stシングル「サンキュー。」でソロデビューを果たし、この年の日本レコード大賞の新人賞を受賞するまでに。

2015年、1stアルバム「HAPPY」をリリース。

大晦日には、NHK紅白歌合戦の初出場をみごとに果たしました。

フジテレビの月9ドラマ「恋仲」に出演。このドラマでは野村周平さんと共演しました。

「好きな人がいること」でまた共演していますが、今でも仲良しみたいですね!

 

音楽と女優、二足のわらじ

これまでに、シングル5枚、アルバム2枚をリリースしています。

音楽は「自分を表現する場所」、演技は「与えられた役を表現する場所」と考えているという櫻子ちゃん。

それぞれアプローチは違うけれど、歌詞もセリフもその奥にある想いを考えながら表現しているといいます。

彼女は根っからの表現者なのかもしれませんね。

スタイルキープ法とは?

あどけなさが残る笑顔と、まるで小動物のような可愛らしさが印象的な櫻子ちゃん。

自身のスタイルキープ法についてこう語っていました。

もともと美容について興味がある方ですが、20歳になってもっと極めたいと思うようになりました。

最近ハマっているのは寝かせ玄米。美味しいしモチモチして腹持ちも良いし、食物繊維もすごく豊富なんです。

あとは初めて岩盤ヨガに行きました。そんなに動いてないのにとにかく汗がすごく出るのでいいなって思いました。

出典:モデルプレス

寝かせ玄米は、女優の石原さとみさんもハマっているとテレビ番組で話されていました。

それと岩盤ヨガで汗を流すことは、体の老廃物も出て美容にいいことづくめですね!

櫻子ちゃんの透明感のある肌も岩盤ヨガで作られているのかもしれません。

「好きな人がいること」では、謎の美少女という役どころで、これからドラマのキーとなっていきそうです。

これからも、透き通るような歌声と確かな演技力は、多くの人を魅了していくに違いありません!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。