柳楽優弥ドラマ「ゆとりですがなにか」映画、ドラマ、ガキ使にも!

4月17日日曜日夜10時30分からスタートする「ゆとりですがなにか」。

柳楽優弥さん、主演の岡田将生さん、松坂桃李さんら「アラサー男子3人」が

ゆとり第一世代」とよばれながらも人生に立ち向かう笑いあり涙ありの人間ドラマ。

「ゆとりですがなにか」での役どころや、演技力の高さが評判の柳楽優弥さんに注目してみた

いと思います!

「ゆとりですがなにか」についてくわしくはこちら

スポンサーリンク

柳楽優弥プロフィール

柳楽 優弥(やぎら ゆうや)


出典:https://citydiver.ne

生年月日   :   1990年3月26日

出身地    :   東京都

身長     :   174センチ

血液型    :   A型

事務所    :   スターダストプロモーション

特技     :   武道、乗馬、サッカー

2002年、スターダストプロモーションに応募し、映画「誰も知らない」で初オーディショ

ン。監督の是枝裕和に「目に力がある」と主役に抜擢されました。

2004年「誰も知らない」が、第57回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品され、

当時14歳で史上最年少で男優賞を受賞

たしかに、目が印象的です。

これを機に一躍有名になり、大いに話題を呼びました。

その後は、年に1本ペースで映画出演をしていましたが、徐々に体調を崩し、

2008年には、自宅にて安定剤を大量に服用し病院に運ばれる騒ぎがあり(後に「家族との

口論が原因」と自身のホームページで発表)、2010年まで俳優業を休業していました。

2009年、自身のブログで女優の豊田エリーと婚約したことを発表し、翌年、第1子となる

女児が誕生しました。


matome.naver.jp

豊田エリー
一児の母になってもいつまでもかわいいです!

しかし結婚後は仕事がほとんど無い状態で、家に閉じこもっていたといいます。体重は一時、

82キロにまで増加。その後25キロの減量に成功しますが仕事は相変わらずの状況でした。

そこで柳楽さんはアルバイトを始めています。車の洗車や居酒屋のホールで働いていたそうで

す。アルバイトの経験を通じて自分は俳優という仕事が心底好きだということにも改めて気付

いたんだそうです。

2010年映画「すべては海になる」で、俳優への復帰を果たしました。

2012年、蜷川幸雄演出の「海辺のカフカで初舞台。主人公田村カフカを演じました。

2014年には「アオイホノオ」で連続ドラマ初主演をつとめ話題になりました。

2015年には大みそか恒例の、「ダウンタウンガキの使いやあらへんで!! 絶対に笑っては

いけない名探偵24時スペシャルプレーヤーとして登場しました。

一時は、カンヌ受賞のプレッシャーに悩まされ精神的にも追い込まれていたようですが、

復帰できてなによりです!

「ゆとりですがなにか」での役どころは?

柳楽優弥さん演じる道上まりぶは1987年生まれ。

夜の繁華街の呼び込みをやっています。

幼少期は神童と呼ばれ名門中学に主席合格するも、大学受験に失敗。東大を目指して11浪

中。それ以来定職にはつかない日々だが妻子持ち、という役どころ。

岡田将生さん、松坂桃李さんとともに今回のドラマは話題になりそうです!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。